2007年01月29日

やっぱり金が欲しい売春婦

KBS WORLD Radio
新たな慰安婦決議案、米下院に改めて提出へ

第2次世界大戦中の日本軍慰安婦について日本政府の責任を認める新たな決議案が、来週にもアメリカ下院に提出される見通しです。
これはアメリカ議会の消息筋の話を引用し、共同通信が伝えたもので、日本軍慰安婦についての決議案は過去4回提出され、去年初めて下院外交委員会で可決されましたが、その後、本会議には上程されず、廃案となっていました。
消息筋によりますと、今回は初めて本会議で可決される可能性が高いということです。
この決議は拘束力はありませんが、第2次世界大戦中の日本政府の非人道的な行為を世界の人たちに思い起こさせる契機になり、今後、慰安婦に対する賠償についても影響を及ぼすものとみられます。




戦争って何十年前ですか?
大昔すぎて戦国時代あたりのと区別が付きませんが。

しかも賠償とやらは日本の裁判所で請求するんでしょ?

勝手にやればー




blogRanking
blogRanking参加中です


posted by 遇六 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32317511

この記事へのトラックバック
ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。